札幌・漢方専門なつめ薬局

札幌・漢方専門なつめ薬局身体に優しくしっかり効くオーダーメイド漢方薬をご用意します

漢方専門なつめ薬局

よくある質問

漢方薬 よくある質問

漢方薬 よくある質問

ここでは、お客様からよくきかれる内容を抜粋してみました。初めは「漢方薬には興味があるけれど、専門的なことはよくわからないし・・・」という不安をお持ちの方がほとんどです。たとえば「漢方薬には副作用がない」という言葉を耳にしますが、「誤った漢方薬の服用=副作用が起きる」というケースもあります。
漢方薬が体質にあわないこともありますし、同じ病気でも発症してからの時期により症状がまったく異なることもあります。
なつめ薬局では、ご相談いただいた時期の症状と体質にあわせて処方しています。漢方薬を服用するにあたり、患者様がその薬に対して納得・安心して服用いただけるよう今後も日々努力してまいります。

Question

漢方薬は何からできていますか?

Answer

主に、植物の根・茎・花・葉・樹皮などを乾燥させた生薬を組み合わせて作っています。植物以外にも、動物性・鉱物性の生薬もあります。化学合成されたものではないので、安心してお飲み頂けます。

Question

なつめ薬局の漢方薬はどのような物ですか?

Answer

主に煎じタイプの漢方薬をご用意しています。国で医薬品として認可された漢方薬をオーダーメイドで製造しています。身体に優しくしっかり効く漢方です。顆粒タイプや錠剤タイプのご用意もあります。

Question

煎じタイプの特徴はなんですか?

Answer

煎じタイプは、顆粒や錠剤タイプでは失われてしまう揮発性の有効成分もしっかり摂取出来る為、顆粒タイプや錠剤タイプと比べて治癒率が良いのが特徴と言われています。

Question

煎じタイプは飲みにくいですか?

Answer

漢方薬の場合、科学的な加工を加えていない為、味や香りの強さが、そのまま効き目の強さとなります。顆粒や錠剤タイプよりも味や香りは強いです。ですが、味や香りは強くても、多くの方が、顆粒や錠剤タイプよりも飲みやすいとおっしゃっています。

Question

煎じタイプは自分で煮出すのですか?

Answer

なつめ薬局では、ご希望があれば煎じタイプの漢方薬を煮出してからお渡しする事も出来ますので、ご自分で煮出すのが難しければご相談ください。

Question

漢方薬の服用はどのくらいの期間必要ですか?

Answer

症状の種類や程度、身体の状態によって異なります。3ヶ月位から数年お飲みになっている方もいらっしゃいます。経過を見ながら、治療として、養生として、内容を考えながらご提案していきます。

Question

漢方薬に副作用はありますか?

Answer

漢方薬は穏やかに作用する物が多い為、一般的には重症な副作用は起こりにくい物です。ですが、身体にとって異物である以上は、思わぬ反応が出る場合もあります。出来る限り副作用発生のリスクを避けるために、ご相談時にアレルギー歴や既往歴などをお知らせください。

Question

漢方薬と西洋薬は併用できますか?

Answer

多くの場合、併用できます。ですが、中には相性の悪い薬もありますので、現在服用している薬や副作用・アレルギー経験のある薬は、ご相談の時にお知らせ下さい。

Question

妊娠中に漢方薬は服用できますか?

Answer

妊娠中は非常にデリケートで、服用には注意が必要です。妊娠中はご自分の判断で漢方薬を購入・服用するのは避け、漢方薬に詳しい専門の方の指示に従う方がいいでしょう。

Question

授乳中に漢方薬は服用できますか?

Answer

授乳により赤ちゃんへ漢方薬が投与される場合がありますので、授乳中はご自分の判断で漢方薬を購入・服用するのは避け、漢方薬に詳しい専門の方の指示に従う方がいいでしょう。

Go Up