札幌・漢方専門なつめ薬局

札幌・漢方専門なつめ薬局では症状にあわせて漢方薬を自社製造し提供しています

漢方専門なつめ薬局

news

1/28/2013

不眠を改善する漢方。漢方薬 札幌#4

 

漢方専門 なつめ薬局(札幌、中央区、石山通沿い)

漢方薬・生薬認定薬剤師 阿部です。

 

 

前回は、

睡眠トラブル(不眠・目が覚める・眠れない)に対しての漢方対応についてお伝えしました。

 

今回は、

漢方専門 なつめ薬局の不眠症の症例を1つ紹介します。

 

20代、女性。

この方は、

寝つきが悪く、

布団に入ると目がさえる、

眠れても毎日夢を見る、

眠れても3回位目が覚める、

寝ていても起きている感覚がある、

日中は眠たい、

 

そして、

冷え性で、

貧血持ち、

頭痛持ち、

生理が遅れる、

生理痛が強い、

経血に塊が混じる、

生理中は気持ち悪くて動けない、

などなど・・・

 

挙げればキリがないほどの症状でした。

 

以前に、

病院から漢方薬をもらって不眠の治療をしたそうですが、

まったく効果がなかったそうです。

そして、

睡眠薬の服用を始めたと言う事です。

 

この方の眠りの状況はもちろん、

睡眠とは関係なさそうな心身の状態を(漢方では大いに関係があると判断します)、

漢方理論に基づいて分析し、

なつめ薬局で製造する本格的な煎じタイプの漢方薬を服用していただきました。

 

初めの一ヶ月位は、

眠りには変化の実感がありませんでした。

ですが、冷えが良くなり、

胃腸が元気になってきたという事です。

 

眠りに変化がないとずっとおっしゃっていたのですが、

頭痛やふらつきがなくなり、

生理が定期的に来るようになり、

経血の塊がなくなり、

生理痛も軽くなっていました。

 

 

そして、

漢方を開始して3ヶ月の頃に、

よく眠れるようになったと実感が出てきました。

 

その後も、

漢方は続けていただき、

今では睡眠薬を使わずに、

夜はグッスリ、

昼間はアクティブ、

そんな生活に戻っています。

 

漢方は、今でも、

減量して続けていただいています。

飲んでいた方が、

体調もいいし、

肌質もいいし、

と実感されているようです。

 

 

 

 

不眠でお悩みなら、

漢方薬も選択肢の一つです。

ご相談ください。

 

 

 

なつめ薬局は、

予約制となっています。

ご来局前にお電話・メールでご連絡ください。

 

Go Up