札幌・漢方専門なつめ薬局

札幌・漢方専門なつめ薬局では症状にあわせて漢方薬を自社製造し提供しています

漢方専門なつめ薬局

news

4/8/2011

20代 女性 ダイエット 

食事や運動の習慣は変わっていないのに、お腹周りや下半身が太ってきた。むくみも出ている。健康的に痩せたい。とご来局されました。

全身の状態を確認すると、冷えがあり、月経痛が強く、周期も不安定であり、眠りの質も悪く、睡眠薬を服用する状態でした。漢方を服用を始めてから、眠りの質が改善され睡眠薬が必要なくなりました。一ヵ月に2kgの減量を目標とし、3ヶ月の終わりには6kgの減量となり、目標体重に到達しました。現在は、生理痛が少々残っているため、漢方の内容を調節しながら続けていただいております。

一ヵ月に2kg減の目標というのは、ダイエット広告を見慣れている方には、「その程度か??」という印象があるかもしれませんが、急激な減量は、大切な基礎代謝を低下させ、体重リバウンドの原因となり、しいては他の病気の引き金にもなりますので、一ヵ月の減量が体重の5%以内になるようにし、少しずつ減量するのが大切です。漢方薬によるダイエットは、無理やりに体重を落とすのではなく、血流をよくしたり、新陳代謝をよくすることによって、自然に減量していきますので、身体の負担が少なく、リバウンドを起こしにくい取り組みです。

Go Up