札幌・漢方専門なつめ薬局

札幌・漢方専門なつめ薬局では症状にあわせて漢方薬を自社製造し提供しています

漢方専門なつめ薬局

news

11/3/2010

60代 男性 足のほてり、だるさ、倦怠感

40歳頃から、夜になると足がほてり、だるくなり、眠れない日があるほどの状況が続いている。日中は足のほてりはなく、むしろ冷えており、必ず靴下が必要な状況である。また、慢性的な倦怠感も続いているのも辛い。しっかり眠り、倦怠感なく過ごしたい。

とご来局されました。

漢方を開始され、

1~2ヶ月は良いような変わらないようなという状況で、

自覚症状に改善はありませんでしたが、

全身状態を確認していたところ、改善の兆しが出ていましたので、

同じ薬を続けていただいたところ、

4ヶ月頃から、

そういえば気にならずに過ごせる日が増えていると自覚症状に改善がみられ、

現在はほとんど気にならずに過ごせるようになられました。

再発予防の為に、少量で継続されております。

漢方は身体の改善が先で、

自覚症状の改善が後から付いてくることも多く、

この方は、まさにそういう症例でした。

Go Up