札幌・漢方専門なつめ薬局

札幌・漢方専門なつめ薬局では症状にあわせて漢方薬を自社製造し提供しています

漢方専門なつめ薬局

news

10/19/2013

シミ(肝斑 かんぱん カンパン) #2

肝斑(かんぱん、カンパン)と一般的なシミは、

西洋医学的には別の物であり治療法も異なる、

と考えられていますが、

漢方理論的には、

どちらも似た状態にあります。

 

それは瘀血(おけつ)という状態です。

 

そして瘀血(おけつ)は、

気の不足(気虚・ききょ)や停滞(気滞・きたい)、

血の不足(血虚・けっきょ)などから引き起こされると考えられています。

ですので、

この瘀血を改善する為に、

気虚・気滞・血虚を改善してあげれば、

瘀血が改善し、肝斑やその他のしみも良くなるというわけです。

この瘀血・気虚・気滞・血虚は漢方理論で用いる言葉ですから、

その改善方法が漢方薬にあるのは当然のことなのです。

 

シミ・しみが気になる方は、ご来局・ご相談ください。

予約制です。ご予約は、

お電話:011-206-9759

メール:http://kanpou-natsume.jp/contents/contact.php

Go Up