札幌・漢方専門なつめ薬局

札幌・漢方専門なつめ薬局では症状にあわせて漢方薬を自社製造し提供しています

漢方専門なつめ薬局

news

2/1/2017

【不妊・不育】のお悩み。

不妊,不育,妊娠,妊活

  

 【不妊・不育に効果のある漢方薬を扱っています】

『漢方専門 なつめ薬局』には、不妊のご相談にいらっしゃる方がとても多いです。もちろん不育症の方もたくさんいらっしゃいます。

不妊・不育の相談は年々増加の傾向があります。

なぜ多いかと言うと、

「不妊・不育で悩んでいる方が増えている」

のも理由ですが、なによりも、

「不妊症を漢方専門なつめ薬局で克服した方が、ご友人を紹介して下さる」

からなのです。

このページでは、漢方専門 なつめ薬局で多くの患者さんを見て感じている事を書いていきます。

 

 

まず、不妊・不育で漢方相談にいらっしゃる方は、

「病院で治療をしているが結果がでないので漢方相談に来た」という方がほとんどです。

そして、お話しを詳しくうかがうと、

生活習慣をただし、病院治療も頑張って、それでも結果が出ない。そんな憤りを感じている方、

お身内の方や周囲の方からの言葉に傷つき、気力を失っている方、

妊婦さんや赤ちゃん連れのご家族に優しくなれなくなるほど、余裕が無くなっている方、

ホルモン剤の使用、人工授精・体外受精により卵巣や子宮などにダメージを受けている方、

などなど・・・

精神的なダメージと、卵巣・子宮に肉体的ダメージを追っている方ばかりです。

病院の不妊治療は、それほどツライものなのです。

それだけツライ思いをしても、結果が出るのは一握りの方だけです。

しかも、費用も、一度の治療で数十万円の負担がかかります。

お気持ちも、肉体も、お財布もダメージが大きいのが現実です。

 

不妊症・不育症の方を漢方理論で分析をすると、

皆さんにある共通する問題点があります。

その問題点を解決するだけで妊娠・出産はスムーズに進みます。

そもそも人間は妊娠・出産する生き物です。身体に妊娠・出産の能力が元々あるのですから、そんなに難しい事ではないのです。

ただ基本的な事を見落とし、小手先の手法を用いて、自ら難しい問題にしているにすぎません。

ちょっとした工夫とコツで、

妊娠・出産までスムーズにいきます。

 

それから、私の経験上、感じている事として、

病院の不妊治療をしているAさん、

不妊症だけど病院治療をしていないBさん、

この2人が漢方治療を始めた場合、

Bさんの方が結果が早く現れると感じています。

これは、病院治療を繰り返すことで、精神的・肉体的ダメージが大きく影響を及ぼしていると考えています。

ホルモン剤で排卵を誘発したとします。それは、毎日精一杯生きている細胞にムチを打ち、強制的に無理をさせているのです。

体外受精にしても、身体の準備が整わないうちに受精卵を体内に戻しても、成長しなくて当然です。稲や麦などの作物ですらやせた土地では育たないのですから・・・人間の赤ちゃんならなおさらです。

 

【不妊でお悩みの方は、妊娠する事がゴールと考えている方が多いのですが、それは誤りです】

妊娠中も不育症の恐れもありますし、

出産後の赤ちゃんに異常がないか、

お母さんに抜け毛・肌荒れ、老化が現れていないか、

ここまでは少なくともケアすべきです。

特にお母さんの出産後のケアを怠ると、

一気に老けてしまったり、

抜け毛が止まらなかったり、

二人目不妊になってしまう事もあります。

ここまでの取り組みも漢方薬でする事が出来ます。

 

私が考える不妊治療のベストメソッドは、

1、生理のトラブルや不妊症かも知れないと少しでも感じているなら、その時点でオーダーメイド漢方薬をスタートする。

2、漢方薬で体質改善を進めながら、病院で検査を受け、器質的な異常(卵管が閉塞している等)がないか確認をする。

3、器質的な異常があれば、漢方薬を使用しながら治療を受ける。

4、メンタルコントロール(気持ちをあせらせず)をしつつオーダーメイド漢方薬で体質改善に取り組む

5、ナチュラルに赤ちゃんを授かることが出来る

6、妊娠中の赤ちゃんの正常な発育を見守る

7、お母さんの体調管理をする

8、安産であっても、オーダーメイド漢方薬で出産後の母体ケアをおこなう(老化防止、二人目不妊防止)

9、赤ちゃんにもアトピーなど肌トラブルなどが多いので、経母乳投与*などで経過を観察していく。

 *詳しい説明はここでは省略させていただきます

 

このメソッドで多くの方が子宝に恵まれています。

もちろん、漢方薬よりも先に病院の不妊治療を受けていてもオーダーメイド漢方薬の効果はしっかり現れます。

ちなみに、漢方薬の服用はご夫婦でお飲みになるのがベストですが、奥様だけの服用でも十分効果があります。

漢方薬は粉タイプではなく、オーダーメイドの煎じタイプの物が良いです。

効き目がいいというのが一番の理由ですが、

粉タイプや錠剤タイプ、シロップタイプの漢方薬には添加物が入っていますので、

お子様を授かりたい時には避けるべきと思います。

 

不妊は生活習慣がもたらす症状の一つです。生活習慣の改善はもちろん必要です。ですが、不妊症・不育症は生活習慣の改善だけでは成果が現れないのも事実です。そこで活躍するのが漢方薬です。漢方薬は人間が持っている能力を自然に引き出してくれます。生活習慣の改善だけでは結果が出ない事でも、漢方薬を使う事によって成果を導けるのが特徴です。

不妊・不育でお悩みならなつめ薬局にご相談ください。

ご相談は予約制となっています。

 

不定期更新ですがブログでの情報発信もしています

『不妊・流産で妊活中の方が見ているブログ』

 

 

ご予約・お問い合わせは→こちらからお願いします

 

 

トップ02サイズ670 

 

【漢方専門 なつめ薬局の特徴】

 

1、使用している漢方薬は、原料である生薬からオーダーメイドで製造しているので、効き目がいい。

 

2、効能効果を認められた漢方薬(指定2類医薬品、2類医薬品、3類医薬品、薬局製剤)なので、品質が確かで、しっかり改善ができる。

 

3、予約制なので、じっくり話しができるので、伝えたいことをしっかり伝える事ができる。

 

4、医薬品のスペシャリストである薬剤師(国家資格)が在籍しているので、病院の薬や市販薬との相互作用なども確認しながら漢方薬を服用できる。

 

5、薬剤師の中でも漢方薬に詳しいと認められた『漢方薬・生薬認定薬剤師』が在籍しているので、漢方薬の知識・経験が豊富である。

 

6、札幌テレビ放送(STV)の夕方のテレビ番組「どさんこワイド」の「どうあん先生の健康百科」におよそ2年間の出演実績がある。

 

 

 

【 ご利用方法 】

皆さま一人一人とじっくり向き合う為に、予約制としています。

まずはお電話:011-206-9759 もしくはE-mail:【ココをクリック】からご連絡ください。

 

「ホームページを見ました。漢方相談がしたいので、予約をお願いします。」

 

と言っていただけると、スムーズです。

 

【 ご相談当日の流れ 】

1、ご予約の日時にご来局ください。早めに来て下さっても、お待たせしてしまうので、時間通りで結構です。

2、漢方相談を行います。「現在の状況」「これまでの経過・取り組み」「体質や生活習慣・生活環境」などを確認していきます。

3、相談で得られた情報を基に、漢方的な分析を行い、漢方薬や金額のご提案をいたします。

4、ご納得いただいた上で、購入していただきます。

5、すぐに渡せる漢方薬であれば、その場でお渡しいたします。オーダーメイド漢方薬の場合は、製造の関係で当日のお渡しはできません。後日のお渡しとなります。

6、次回のご予約をいただき、ご帰宅となります。

*お薬手帳や検査結果などがあれば、ご持参下さい。

 

 

 

【 ご来局するには 】

漢方専門 なつめ薬局

札幌市中央区南6条西11丁目1285-9 第2さっしんビル1階

 

札幌市中央区の石山通に面した1階路面にありますので、迷うことなくご来局出来ます。

地図はコチラをクリックして下さい。

 

 

【 公共の交通機関での来局 】

『地下鉄東西線 西11丁目駅』から徒歩8分です。

『地下鉄南北線 すすきの駅』から徒歩10分です。

『地下鉄東豊線 豊水すすきの駅』から徒歩12分です。

『じょうてつバスのバス停 南6条西11丁目』から徒歩2分です(上り線は0分です。本当に目の前です)。

『市電 中央区役所前』、『市電 西線6条』及び『市電 東本願寺前』から徒歩5分です。

女性の方、年配の方はもう少し時間がかかるかもしれません。

『札幌駅』、『大通』、『すすきの』からのご来局は、じょうてつバスのご利用が便利です。

 

 

【 お車でご来局の方へ 】

漢方専門 なつめ薬局には、駐車場がございませんので、近くの駐車場をご利用ください。費用はお客様のご負担となります。

 

 

 

 

【 営業時間 】

毎週火曜日と水曜日が定休日です。

営業時間/11:00~18:00

*土日祝日も営業しています。学会や研究会などで、稀に臨時休業することがあります。

 

 

 

【 ご予約 】

お電話:011-206-9759

メール:ココをクリックしてください。

 

2/1/2017

【更年期障害】を改善する方法

< 更年期障害の症状は様々 >

 

人によって症状が違うのは当たり前で、同じ人であっても、日替わりで違う症状を訴えるケースもあります。

中でも多いのは、次のような症状です。

 

・顔が熱くなり、のぼせて、汗が大量にでる

・頭痛やめまいで動けない。外出もままならない。

・心臓がバクバクして眠れない。ノドが詰まり、呼吸ができない。

・イライラしやすくなり、憂鬱になる。感情が抑えられない。

・何をするにも身体がダルイ。やる気になれない。

・乾燥してかゆみがツライ。シミも増えてきた。

・膀胱炎になりやすい。オシッコが近い。たまに漏れることもある。

などなど症状の出方は100人いれば100通りの症状がある、それが更年期障害です。

 

 

<更年期障害について>
 

そもそも更年期とは誰にでもあるもので、一般的には45~55歳くらいの期間を言います。閉経のタイミングには個人差がありますので、人それぞれ更年期の時期は異なります。誰にでもある更年期ですが、この更年期の時期が誰でもが辛いのかというと、実はそうではありません。更年期の時期を何のトラブルも感じずに過ごす方もたくさんいらっしゃいます。

 

では、なぜ??あなたの更年期は辛いのでしょうか?

 

 

<更年期が辛いのはなぜなのか??>

それは、卵巣機能の低下が主な原因と言われています。卵巣機能の低下によって、女性ホルモン(エストロゲン)が減少し、自律神経が混乱することで、様々な精神症状・身体症状が現れるのです。放っておいても改善するケースもありますが、およそ7割の方は治療が必要だと言われています。

更年期以前から、ツライ症状を抱えている方は、更年期の時期に、より悪化する傾向があるようです。

 

 

<更年期障害の厄介なところ>

 

更年期障害の辛さは、検査データとしては現れません。検査でホルモン量を測定することはできても、症状の強さ・辛さは測れません。「この程度の数値で大げさな訴えをしている。」と思われてしまうこともあるのです。医師に相談しても響かず、ご主人もイマイチわかってくれない。結果、一人で悩むことになります。辛い症状を理解してもらえないというのは、体験してみて初めてわかる辛さかもしれませんね。このことも、ご本人を悩ませる理由の一つになっています。

 

 

<更年期障害を改善する方法>

 

漢方専門 なつめ薬局には、更年期障害の相談に多くの方がいらしています。症状は様々で、人の体も様々です。ですので、更年期障害を改善する最も適した方法は、ご自身の状態に応じて製造することができるオーダーメイド漢方薬(薬局製剤)を用いることです。顆粒タイプ・錠剤タイプの漢方では力不足は否めません。しっかりと効果があり、臨機応変に対応ができる事が必須の為、オーダーメイド漢方薬が適しています。

 

 

<オーダーメイド漢方薬とは?>

 

漢方専門 なつめ薬局では、漢方薬原料である生薬を組み合わせてオーダーメイドで漢方薬を製造します。

漢方薬をオーダーメイド製造すると、非常に効果の良い漢方薬が出来上がります。

更年期の辛い症状から、できるだけ早く解放されたい場合には、オーダーメイド漢方薬がベストです。

 

 

不定期更新ですが、ブログで情報発信をしています

なつめさんの「ためになる漢方」ブログ 

 

<なつめ薬局に相談するには??>

  

漢方専門 なつめ薬局は、

予約制となっておりますので、事前にお電話でご予約ください。

 

ご予約のお電話は011-206-9759 です。

ご来局時には、

 

「現在の状態」

「これまでの経過」

「過去の病気」

「全身の性質」

 

などを確認させていただきます。

初めての場合には1時間程度、2回目以降は30分前後のお時間がかかります。

お時間にはゆとりをもってご予約ください。

 

 

 

<お客様の声>
 

更年期障害のご相談にいらした方の感想です。一部ですが紹介します。

 

40代女性

40歳を過ぎた頃から、更年期かな?という症状を感じていました。のぼせて、汗が出て、足は冷たくて・・・気持ちもなんだか落ち着かなくて、鬱うつとしてました。健康食品とかサプリとか試したのですが、スッキリしなくて、こちらに相談に来ました。相談して思ったのは、よく話しを聞いてくれるな~でした。今までは症状を訴えても、わかってもらえなくて、それも辛かったのですが、ここはよく話しを聞いてくれました。漢方を始めて、割とすぐに気持ちは落ち着いたように思います。のぼせと汗の症状は半年位かかったと思いますが、それも良くなりました。今でも健康の為に1日1回位で続けています。

 

40代女性

昔から喉の詰まる感じが出る事があって、動悸もありました。それが更年期になって、頻繁に、しかも、とても強くなって、もう息が出来なくなるんじゃないかと思うくらい苦しい事もありました。病院に行ったら安定剤を出されたけど、できれば安定剤は使いたくなかったので、漢方を試してみました。初めのうちは、私が辛さを意識しているせいか、改善の実感はなかったのですが、気がつけば、全部スッキリしてました。こんなにスッキリできるなら最初から漢方にしたらよかったと思っています。

 

<オーダーメイド漢方薬をご希望の方>
お電話・メールでご予約をお願いいたします。

お電話:011-206-9759

メール:コチラをクリックして下さい(フォームが立ち上がります)

 

 

10/10/2013

【更年期障害】を改善する方法があります。もう我慢しなくていいんです。

更年期 更年期障害 漢方 漢方薬 改善 

あなたの更年期はなぜ辛いのか?

どうしたら楽になれるのか?

その答えは「漢方専門 なつめ薬局」にあります。

 

まずは、ご自身に当てはまる症状が無いかチェックです。

□よく頭痛やめまいがして辛い
□のぼせて汗をかく
□イライラしやすく、憂鬱になる
□眠れない
□動悸や息苦しさがある
□肩こりや腰痛がある
□手足が冷える
□手足や関節にしびれがある
□オシッコが近い
□肌がかゆい。乾燥する。

いかがでしょうか?

 

1つでも当てはまる方は、このページを最後までご覧ください。

 

 

<更年期障害について>
 

更年期とは誰にでもあるもので、一般的には45~55歳くらいの期間を言いますが、

閉経のタイミングには個人差がありますので、人それぞれ更年期の時期は異なります。

誰にでもある更年期ですが、この更年期の時期が誰でもが辛いのかというと、

実はそうではありません。

 

更年期の時期を何のトラブルも感じずに過ごす方もたくさんいらっしゃいます

 

 

では、なぜ??あなたの更年期は辛いのでしょうか?

 

<更年期が辛いのはなぜなのか??>
 

それは、気血の調和が乱れているからなのです。

気血の調和が乱れているというのはどういう事なのでしょう?

閉経の前後というのは、体内の女性ホルモンの分泌状況に変化が起きる時期です。

気血がしっかり調和がとれている方であれば、女性ホルモンの分泌状況が変化をしても、

体は「お!今まで状況が違うけど、何とかしよう。」と辛い症状が出ないように対応してくれるのですが、

気血の調和が乱れていると、

体は「あれ!?今までと状況が違う・・・どうしたらいいのかな?困った困った。」となり、

 

だるさ・疲れやすさ、無気力、イライラ・不安感・不眠・のぼせ・ほてり・多汗・手足の冷え・肩こり・腰痛・頭痛・めまい・立ちくらみ・耳鳴り・手足のしびれ・関節の痛み・からだのかゆみ・肌や口内の乾燥・頻尿などなど・・・

 

様々な症状が現れるわけです。

特に更年期以前から、これらの症状を抱えている方は、更年期の時期により悪化する傾向があるようです。

このように気血の調和が乱れているというのは、状況変化に対応するという人間が本来持っている基本的な能力(適応力)が弱いと言えるのです。

では、この基本的な能力(適応力)を付けていくためには、どうすれば良いのでしょう?

 

答えは簡単で、

 

気血の調和を取ればいいのです!!

 

漢方薬は、1日2~3回服用するだけで、

 

気血の調和を促し、更年期障害の辛い症状を改善 します。

 

更年期障害の辛さは、ご本人にしかわからない部分があるのも、厄介なところです。

ご家族や周りの人に言ってもわかってもらえない。

院を受診しても、検査上異常がないから治療法はない、治療するなら安定剤かホルモン剤という状況で、

辛い症状を理解してもらえないというのも、

ご本人を悩ませる理由の一つになっています。

 

漢方薬には、更年期障害に効果のある漢方薬が多数あります。

わかってもらえない辛さを抱え込まず、漢方専門 なつめ薬局の漢方薬をお飲みください。

 

 

<オーダーメイド漢方薬>

 

漢方専門 なつめ薬局では、漢方薬原料である生薬からオーダーメイドで漢方薬を製造します。

漢方薬をオーダーメイド製造すると、非常に効果の良い漢方薬が出来上がります。

更年期の辛い症状から、できるだけ早く解放されたい場合には、オーダーメイド漢方薬をオススメいたします。

オーダーメイド漢方薬をお求めいただくには、ご来局が必要です。

予約制となっておりますので、事前にお電話でご予約ください。

 

ご予約のお電話は011-206-9759 です。

ご来局時には、

 

「現在の状態」

「これまでの経過」

「過去の病気」

「全身の性質」

 

などを確認させていただきます。

初めての場合には1時間程度、2回目以降は30分前後のお時間がかかります。

お時間にはゆとりをもってご予約ください。

 

 

 

<お客様の声>
 

更年期障害のご相談にいらした方の感想です。一部ですが紹介します。

 

40代女性

40歳を過ぎた頃から、更年期かな?という症状を感じていました。のぼせて、汗が出て、足は冷たくて・・・気持ちもなんだか落ち着かなくて、鬱うつとしてました。健康食品とかサプリとか試したのですが、スッキリしなくて、こちらに相談に来ました。相談して思ったのは、よく話しを聞いてくれるな~でした。今までは症状を訴えても、わかってもらえなくて、それも辛かったのですが、ここはよく話しを聞いてくれました。漢方を始めて、割とすぐに気持ちは落ち着いたように思います。のぼせと汗の症状は半年位かかったと思いますが、それも良くなりました。今でも健康の為に1日1回位で続けています。

 

40代女性

昔から喉の詰まる感じが出る事があって、動悸もありました。それが更年期になって、頻繁に、しかも、とても強くなって、もう息が出来なくなるんじゃないかと思うくらい苦しい事もありました。病院に行ったら安定剤を出されたけど、できれば安定剤は使いたくなかったので、漢方を試してみました。初めのうちは、私が意識しているせいか、改善の実感はなかったのですが、気がつけば、全部スッキリしてました。こんなにスッキリできるなら最初から漢方にしたらよかったと思っています。

 

<オーダーメイド漢方薬をご希望の方>
お電話・メールでご予約をお願いいたします。

お電話:011-206-9759

メール:コチラをクリックして下さい(フォームが立ち上がります)

 

 

1/14/2013

不妊・不育(札幌 漢方 漢方薬)

 

漢方専門 なつめ薬局の漢方薬・生薬認定薬剤師 阿部です(札幌、中央区、石山通沿い)

 

今回は、

皆さんに紹介するかどうか悩んでいた報告を1つ。

 

悩んでいた理由は、

あまりに出来すぎな結果であったからです。

 

この報告を見た方が、

こんなに早く結果が出るものだと思いこんでしまうのが心配で、

報告をためらっていました。

 

ですが、

漢方の素晴らしさを、

皆さんに知ってもらう為に、

今回報告いたします。

 

 

過去に内膜症のOPを受け、

その後も、

生理不順や

不正出血が続き、

妊娠出来ないでいた40歳の女性がいました。

 

なつめ薬局にご相談にみえられ、

煎じタイプの漢方を服用していただきました。

 

正直、

時間がかかるだろうと考えていました。

過去の手術の詳しい内容はわからず、

場合によっては、

かなり厳しいかもしれないと考えていました。

 

が、

次の来局時に、

妊娠しましたと、

報告をいただきました。

 

あまりに出来すぎな症例です。

通常であれば、半年から数年かかってもおかしくないでしょう。

体質改善とはそんな簡単にできる事ではありませんので・・・

 

ですが、

この方の場合、

歯車が一つかみ合っていなかっただけでした。

歯車を調整するかのように、

漢方で身体の力を後押ししただけで、

このような素晴らしい結果に結びつきました。

 

全ての方が、

これほどスムーズに行くとは言えませんが、

多くの方が良い結果に結びついています。

 

不妊・不育でお悩みなら、

漢方薬局に相談するのも一つの方法です。

 

 

なつめ薬局は、

予約制となっています。

ご来局前にお電話・メールでご連絡ください。

 

漢方専門 なつめ薬局

札幌市中央区南6条西11丁目

2さっしんビル1(石山通沿い、キャロットさん横)

完全予約制。TEL:011-206-9759

電話予約受付11時~18時。

火曜水曜定休。

 

 

 

4/7/2011

20代 女性 生理不順

生理が始まってから、ずっと生理不順があり、ピルで生理をコントロールしていた時期もあった。妊娠・出産を経験し、生理が再開したが、やはり不順で、5ヶ月間生理がない状況が続いている。病院でホルモン剤を勧められるが、不安があり、ホルモン剤に戸惑いがある。とご来局されました。

お話しを伺うと、慢性疲労、だるさ、体重増加、肩こり、頭痛、無気力などの症状もお持ちでした。漢方を服用して、2週間くらいで、身体に出ていた症状が気にならなくなり、一ヵ月たつ頃に生理になり、その後、順調に訪れるようになっています。現在は体質を安定させるために少量の漢方で続けていただいています。

4/6/2011

30代 女性 不妊症 妊娠希望

結婚3年目。夫婦ともに病院での検査では異常はなく、夫婦生活も一般的頻度であったが、授からない状況であった。病院での取り組みよりも自然妊娠をしたいというご希望でご来局されました。

お話しを伺うと冷えがあり、肩こり、むくみ、便秘があり、生理痛が強く、毎回鎮痛剤を使用していると言う事でしたので、その状態の改善から取り組む事にしました。服用開始してから、冷えとむくみ、便秘の状態がやわらぎはじめ、服用後2回目の生理の時に痛みはあるものの、かなり楽に過ごす事が出来るようになってきていました。調節しながら続けていただきまして、6ヶ月の頃に妊娠報告をいただきました。年齢が進む中で、焦る気持ちがあったと思いますが、焦らずに身体作りをすすめた結果だと思います。

お子さんは作るのではなく、授かると考え、授からない時は、授かる為の身体づくりが出来ていないと捉えて、一度、ご自分の体質と向き合い、整えることが大切ですね。体質を整えるだけで、自然妊娠できるケースは多々あります。

4/3/2011

30代 女性 子宮筋腫 生理前症候群 妊娠希望

何年もの間、生理前になるとイライラが出やすくなり、胸が張って触れただけで痛みを感じる、生理痛も強く、身動きが出来ないくらいで、鎮痛剤も効かない状態だった。子宮筋腫も指摘され、徐々に大きくなってきている。医師からはこのまま増大すると手術と言われていた。子宮筋腫は難しいのかもしれないが、生理前症候群を和らげ、妊娠したい。と、ご来局されました。

漢方を開始してから最初の月経時に痛みは残っていましたが、鎮痛剤が効くようになり、その後、生理の痛みは少なくなっています。胸の張りやイライラは月によって違うものの、穏やかに過ごせる月が出始めています。漢方服用開始から半年位後の検査にて子宮筋腫のサイズが1センチ小さくなり、妊娠に影響のない子宮状態になったと医師から言われたそうです。

現在も、子宮筋腫の縮小、生理前症候群の安定化、妊娠に向けて漢方を続けていただいています。

*その後、妊娠し、無事出産しております。

10/31/2010

40代 女性 更年期障害

1年前の夏くらいから、

ホットフラッシュの症状に悩まされていた。

徐々に回数が増えており、

突然症状が現れるので、

常に不安と心配が付きまとうのが辛い。

と、ご来局されました。

漢方開始後、

1ヵ月で、

ホットフラッシュの回数が激減し、

2か月で、

ホットフラッシュを感じることはなくなった。

いつ症状に襲われるかわからない不安感から解放され、

気持ちよく毎日を過ごせるようになったと喜んでいられました。

10/30/2010

20代女性 不正出血

数年前からの症状で、

月経終了後も不正な出血を繰り返していた。

ホルモン剤での治療もしたが副作用があり治療継続できなかった。

と、ご来局されました。

漢方服用開始後、

1~3ヶ月は一進一退と言う状況でしたが、

4か月頃から、

不正出血は見られなくなり、

現在も状態は安定しているということです。

ご本人は、

将来子供を産めなくなるのではと、

不安に思っていたそうで、

改善できて安心されたようでした。

Go Up