札幌・漢方専門なつめ薬局

札幌・漢方専門なつめ薬局では症状にあわせて漢方薬を自社製造し提供しています

漢方専門なつめ薬局

news

2/1/2017

【更年期障害】を改善する方法

< 更年期障害の症状は様々 >

 

人によって症状が違うのは当たり前で、同じ人であっても、日替わりで違う症状を訴えるケースもあります。

中でも多いのは、次のような症状です。

 

・顔が熱くなり、のぼせて、汗が大量にでる

・頭痛やめまいで動けない。外出もままならない。

・心臓がバクバクして眠れない。ノドが詰まり、呼吸ができない。

・イライラしやすくなり、憂鬱になる。感情が抑えられない。

・何をするにも身体がダルイ。やる気になれない。

・乾燥してかゆみがツライ。シミも増えてきた。

・膀胱炎になりやすい。オシッコが近い。たまに漏れることもある。

などなど症状の出方は100人いれば100通りの症状がある、それが更年期障害です。

 

 

<更年期障害について>
 

そもそも更年期とは誰にでもあるもので、一般的には45~55歳くらいの期間を言います。閉経のタイミングには個人差がありますので、人それぞれ更年期の時期は異なります。誰にでもある更年期ですが、この更年期の時期が誰でもが辛いのかというと、実はそうではありません。更年期の時期を何のトラブルも感じずに過ごす方もたくさんいらっしゃいます。

 

では、なぜ??あなたの更年期は辛いのでしょうか?

 

 

<更年期が辛いのはなぜなのか??>

それは、卵巣機能の低下が主な原因と言われています。卵巣機能の低下によって、女性ホルモン(エストロゲン)が減少し、自律神経が混乱することで、様々な精神症状・身体症状が現れるのです。放っておいても改善するケースもありますが、およそ7割の方は治療が必要だと言われています。

更年期以前から、ツライ症状を抱えている方は、更年期の時期に、より悪化する傾向があるようです。

 

 

<更年期障害の厄介なところ>

 

更年期障害の辛さは、検査データとしては現れません。検査でホルモン量を測定することはできても、症状の強さ・辛さは測れません。「この程度の数値で大げさな訴えをしている。」と思われてしまうこともあるのです。医師に相談しても響かず、ご主人もイマイチわかってくれない。結果、一人で悩むことになります。辛い症状を理解してもらえないというのは、体験してみて初めてわかる辛さかもしれませんね。このことも、ご本人を悩ませる理由の一つになっています。

 

 

<更年期障害を改善する方法>

 

漢方専門 なつめ薬局には、更年期障害の相談に多くの方がいらしています。症状は様々で、人の体も様々です。ですので、更年期障害を改善する最も適した方法は、ご自身の状態に応じて製造することができるオーダーメイド漢方薬(薬局製剤)を用いることです。顆粒タイプ・錠剤タイプの漢方では力不足は否めません。しっかりと効果があり、臨機応変に対応ができる事が必須の為、オーダーメイド漢方薬が適しています。

 

 

<オーダーメイド漢方薬とは?>

 

漢方専門 なつめ薬局では、漢方薬原料である生薬を組み合わせてオーダーメイドで漢方薬を製造します。

漢方薬をオーダーメイド製造すると、非常に効果の良い漢方薬が出来上がります。

更年期の辛い症状から、できるだけ早く解放されたい場合には、オーダーメイド漢方薬がベストです。

 

 

不定期更新ですが、ブログで情報発信をしています

なつめさんの「ためになる漢方」ブログ 

 

<なつめ薬局に相談するには??>

  

漢方専門 なつめ薬局は、

予約制となっておりますので、事前にお電話でご予約ください。

 

ご予約のお電話は011-206-9759 です。

ご来局時には、

 

「現在の状態」

「これまでの経過」

「過去の病気」

「全身の性質」

 

などを確認させていただきます。

初めての場合には1時間程度、2回目以降は30分前後のお時間がかかります。

お時間にはゆとりをもってご予約ください。

 

 

 

<お客様の声>
 

更年期障害のご相談にいらした方の感想です。一部ですが紹介します。

 

40代女性

40歳を過ぎた頃から、更年期かな?という症状を感じていました。のぼせて、汗が出て、足は冷たくて・・・気持ちもなんだか落ち着かなくて、鬱うつとしてました。健康食品とかサプリとか試したのですが、スッキリしなくて、こちらに相談に来ました。相談して思ったのは、よく話しを聞いてくれるな~でした。今までは症状を訴えても、わかってもらえなくて、それも辛かったのですが、ここはよく話しを聞いてくれました。漢方を始めて、割とすぐに気持ちは落ち着いたように思います。のぼせと汗の症状は半年位かかったと思いますが、それも良くなりました。今でも健康の為に1日1回位で続けています。

 

40代女性

昔から喉の詰まる感じが出る事があって、動悸もありました。それが更年期になって、頻繁に、しかも、とても強くなって、もう息が出来なくなるんじゃないかと思うくらい苦しい事もありました。病院に行ったら安定剤を出されたけど、できれば安定剤は使いたくなかったので、漢方を試してみました。初めのうちは、私が辛さを意識しているせいか、改善の実感はなかったのですが、気がつけば、全部スッキリしてました。こんなにスッキリできるなら最初から漢方にしたらよかったと思っています。

 

<オーダーメイド漢方薬をご希望の方>
お電話・メールでご予約をお願いいたします。

お電話:011-206-9759

メール:コチラをクリックして下さい(フォームが立ち上がります)

 

 

Go Up